日本人の豹変(1)

接客業ならどこにでも無茶なことを言うお客さんがいて、自分に一切の非がなくても頭を下げなければならないことがある。僕の場合、中国と日本のお客さんが大多数を占めるが、何か問題が起きた時には日本のお客さんが一番手強い。普段は大人しいのに、言葉の通じる日本人乗務員がいるとわかるやいなや、中国クルーもびっく…