ネタの宝庫!中国の空を飛ぶ日本人男性CAのブログ

ふぁんいんでんじー!中国と日本の空を飛ぶ日本人男性客室乗務員です。。中国・CAあるあるから辛口トピックまで発信中

お湯、お湯、お湯!

僕は中国の航空会社で働いています。

お湯汲み係として、、、

大きな都市から日本へのフライトだとそうでもないけれど、中国のすこーし田舎から大阪なり東京なりへ飛ぶフライトだとマイ・ベイズ(杯子:中国語でボトルの意味)を持ったお客さんがお湯ちょーだい!ってギャレーに遊びに来る。

すごい人だと2時間足らずのフライトでお代わりしてきたり、、、、どんだけ飲むんだこらー!タダだと思って少しは遠慮しろー!と心の狭い僕は心の中で毒吐いてしまいます笑(いや、実際に口にしてるか)

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外就職へ

 

でも面白いのが、お湯だけ飲む人もいるけれど、多くの人が思い思いのお気に入りのお茶っ葉をボトルに入れていること。

大きいお茶の葉そのまま、まさにお茶!ということもあれば、普通の細かくなっている茶葉(これも色や香り様々)もあるし、茶葉以外によく見るのはクコの実。お湯を入れても特に色もでないけれど、美味しいのかな。香りはあまりないか、少し青臭い感じ、、、でも中国クルーによると、肝機能や循環器系の機能改善にいいとか。

花茶も多い。僕も結構好きでお茶屋さんで買ったものを時々飲む。お店のおばさんの中国語の説明がよくわからなかったけど、パッケージの説明を見ると、お酒を飲んだ後や睡眠にも効果があるらしい。日本でもなじみのあるカモミールも眠れない時に飲むといいらしいけど、根本的に聞く系で同じなのかも。

中国のお湯やお茶の文化は、体を冷やさないようにという昔からの習慣なんだとか。中国クルーもよく飲んでいるし。僕も機内やステイの時に温かいものを飲みたくなるので、サーモスのマイベイズを購入。紅茶、ハーブティー、コーヒー以外にもこれからは中国茶も試してみよう。前から興味あったし。

予期せず中国の会社に採用され大変なことも多い毎日だけれど、違う環境に身を置いて、お湯汲み係をやるのも悪くない。お湯を入れてあげて、ニコニコのおばあちゃんを見るとこちらも笑顔になるし、お茶トークをするのもなんだかのどか。

でも、あまりにもお湯攻撃の多いフライトだとさすがに嫌気がさして疲れる、、、他の飲み物あるのに!笑

 

hiyoko-ca.hatenablog.com