ネタの宝庫!中国の空を飛ぶ日本人男性CAのブログ

ふぁんいんでんじー!中国と日本の空を飛ぶ日本人男性客室乗務員です。。中国・CAあるあるから辛口トピックまで発信中~

言うこと聞いて、、、

僕は中国の航空会社で働いているけれど、中国での航空業界の発展は目を見張るものがあり、飛行機を利用する人も爆発的に増えている。そこで話題になるのが、旅客のマナー。ネット上などで中国人旅行客がたたかれていることはよくあるが、機内でも同じ。

離陸中なり滑走中なり、乗務員も含めてみんな着席していないといけない時間帯があるのは普通の認識だと思う。

だがしかし、その時に事件は起こる!

 

席を立ち上がって、上から荷物を取る人、トイレに行こうとする人。もちろん多くはないが、時々いる。

だいたいは、子ども夫婦や家族に連れられてきたおじいちゃんやおばあちゃん。おそらく飛行機に乗りなれていない人たち。知らないことは仕方ないが、一度アナウンスなどで注意してすぐ座るならいいものの、イノシシのごとくトイレめがけてキャビンをズカズカとやって来る強者も。

息子さん、娘さん、
おたくの親御さんの面倒もう少し見てくれます?

と、こんなことがあると僕は胸の内で(いや、実際に?)ため息をついている日々。そして、中国クルーもお客さんに聞こえそうな声で愚痴っている笑

 

きっとこういうお客さんは、飛行機では色々とルールがあることを分かっていないというか、そのアイディアがないんだと思う。普段バス、電車、長距離鉄道などに乗るのと同じ感覚で、好きな時にトイレに行き、お菓子が食べたければ荷物を取る。

ただ、飛行機に関しては離着陸時や揺れの大きい時、機長がシートベルトサインを付けている間は着席していなければならない。知らないのはいいけれど、危ないからと注意しても言うことを聞かないとは、、、、自由すぎて、あっぱれ!もはやすがすがしいくらい。

 

hiyoko-ca.hatenablog.com

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外就職へ